ダイエットとデトックスは異なるようで通じている

投稿者: | 4月 20, 2017

ダイエットとデトックスは、異なるようで、実は基本的には通じているのですね。

ダイエットは体重を落とすこととは似て非なるものです。
デトックスは身体の中を一掃してきれいにすることですが、ダイエットの基本も同じことと考えてよいのです。

それでは自分に合ったデトックスとはどうゆうことでしょう?

デトックスの方法は現在、たくさんの方法が提案されています。
たとえば、朝に青汁やスムージーを飲むこと。
お腹の調子が整う、いわゆるお通じの良くなる菌のヨーグルトを選び、食べること。
酵素を飲んでの週末断食で身体の中をリセットする方法。
コーヒーエネマ(いわゆるコーヒー浣腸ですね)で腸内をすっきり一掃すること。

などなど、たくさんの情報があります。
そしてこれらは、とても健康的にダイエットへとつながるでしょう。

ダイエットは要するに、痩せたい!と思う人が食事からのカロリーを減らして実践します。
食事のカロリーと栄養を考えて、バランスをとりながら体重を減らすというのは、健康的ですから1ヶ月以上の期間をとって行うのは効果的です。
食事の内容バランスと、一日の総カロリー、そして夕食は軽くするという比重等を継続すること、習慣化することは、健康的ダイエットにはとても有効です。
体重が減る変化が落ち着いたとしても、それは健康的にはちょうどよいので、無理に下降させる必要はないのです。

このように体重の下降が健康的なダイエットであるかといったら、確定的ではないのです。
身体の中がデトックスされ、毒素が常に排出されているかということがとても大事です。
具体的には、腸内に毒素の元である古い便が蓄積されていないか、そして腸内環境が良好に保たれているかということがとても大事です。

宿便を取り去り排出しただけで体重じたいは1~2キロは落ちると言われる所以です。

このようにみてくると、ダイエットは腸内をすっきりとさせ、腸内環境を整えておくことがとても重要だとわかってきます。

前述したダイエットの方法は、ただ単に節食するということではなく、体内のデトックスを促すことができ、それが毒素や宿便を排出することにつながるのです。

そしてそれが継続できることが大事です。

どの方法が、自分が継続しやすいかというのは人それぞれです。
それが健康とダイエットの両方を満たすのですから、自分のやりやすい方法でぜひ継続することをおすすめします。